審美治療

審美治療

過去に行った治療のやりなおし、ホワイトニング、歯並び改善等審美歯科治療のニーズは様々です。ご本人様が気になるところのみの審美歯科治療ももちろん可能です。お口のなかで見た目が気になるところがあればご相談ください。審美歯科にて見た目がより美しい修復物を用いるのはもちろんですが、修復物の適合精度、生体親和性、耐久性等、特徴をご理解して頂いた上で修復材料を選んで頂きます。

いろいろなチェックリストに基いて客感的に審美的な問題を抽出します。

審美のチェックリスト
  • 歯肉の健康
  • 歯間空隙の閉鎖
  • 歯軸
  • 歯肉輪郭の頂点
  • 歯肉三角のバランス
  • 隣接麺コンタクトの高さ
  • 相対的歯の大きさ
  • 歯の形の基本的特徴
  • 歯の特徴表現
  • 表面性状
  • 切縁の構成
  • 下口唇のライン
  • 微笑の対称性
セラミック治療による審美治療例1

審美治療例

ご本人のご意向も伺いながら形、色を決めます。クラウンを入れる前にホワイトニングを行う場合もあります。

審美治療例

セラミック治療による審美治療例2

審美治療例

古い金属の詰め物を白いセラミックスに交換することもできます。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

ご自宅で行うホームホワイトニングと、クリニックで行うオフィスホワイトニングの2種類があります。ホームホワイトニングはゆっくり白くしていくので2カ月ほど期間がかかります。 オフィスホワイトニングは、短時間で白くすることができます。

審美治療例 ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング